診療科目

  • HOME »
  • 診療科目

診療科目について

一般歯科(虫歯治療、根の治療、歯周病治療)

一般歯科とは、小児歯科・矯正歯科・口腔外科といった特殊な歯の治療以外の虫歯や根(神経)の治療、歯周病(歯槽膿漏)など一般的な歯の診察や治療の事で、単に歯科と書かれる事も多いです。

当院では、虫歯や根の治療、歯周病治療など、ほとんどの歯科治療を保険で行うことができます。見た目の美しさや耐久性、将来の残歯性、金属アレルギーなど保険の範囲内では充分な治療が行えない場合に、治療の1つとして保険外治療(自由(自費)診療)のお話をすることはありますが、無理に保険外治療を勧めることはけっしてございませんのでご安心ください。

また必要な治療の際は、歯科用ルーペを使用し、肉眼では見えずらい細部にまでこだわって、妥協を許さず診療をさせて頂きます。そのために診療に少し時間がかかることがあるかと存じます。ご了承頂けましたら幸いです。

義歯(入れ歯)・ブリッジ治療

歯を失ったときの選択肢として概ね、義歯(入れ歯)、ブリッジ、インプラントがあげられます。患者様の症状によっては選択することのできない治療法もありますが、それぞれの治療法のメリットやデメリットがありますので、もっとも合う治療を選択することが大切です。

ブリッジ治療について

ブリッジは歯を失った部分の両隣の歯を支えにするので、それらの歯の状態が治療のカギとなります。隣の歯の状態が悪いのにブリッジ治療をすると、ブリッジの破損や支えにした歯の喪失につながります。隣の歯の状態が悪いときには、他の治療をご提案させて頂く場合もございます。
保険適用外診療(自費治療)であれば金属を含まないセラミック製の白い歯で作製することが可能です。保険適応の治療ですと概ね大部分が銀色(金銀パラジウム合金)のブリッジとなりますが、前歯のブリッジでは表面が白く、裏側金属といったレジン前装冠で製作が可能であったり、部位によっては前歯で無くても一部レジン前装冠で製作が出来る事もございます。詳しくは製作時にお話をさせて頂きます。自費治療のブリッジについては、このページの下段にあります、審美歯科(セラミック治療、ホワイトニングなど)の項目もご参照ください。

「ブリッジ 歯科」の画像検索結果

義歯(入れ歯)の種類

バネのある入れ歯(保険治療)
部分入れ歯は両隣の歯にバネを引っ掛けて入れ歯を安定させる仕組みです。土台となる歯に負担がかかり、健康な歯の寿命を縮める可能性がありますが、保険で行える治療なので、費用が比較的安価であるという特徴があります。バネの部分が金属で出来ているので、大きな口をあけたときなどは目だってしまいます。
スマイルデンチャー(バネのない入れ歯(自費治療))
金具を使っていませんので、歯に優しく、金属アレルギーの方にも最適な入れ歯です。お口を開けた時に、金具が目立ってしまうことも無く、また付け心地もバネのあるタイプに比べてフィット感があり、自然です。ただバネのように調整が出来ないため、きつく感じてしまう方には違和感を強く感じてしまいます。

総入れ歯

プラスチックで出来た総入れ歯(保険治療)
保険適用の範囲で作られる入れ歯は、床と呼ばれる入れ歯の土台部分がプラスチック製のものになるのが一般的です。強度を出すためにプラスチックを分厚く作り、そのために熱の伝わりが悪かったり、装着時は厚みからくる違和感があります。保険を適用してつくるため、費用は安く抑えることができます。
金属で出来た入れ歯(自費治療)
床と呼ばれる土台部分に金属を使った総入れ歯です。金属で出来ているので熱の伝わりがよく、装着時の違和感も軽減され、プラスチックのものに比べるとおいしく食事も楽しむことができます。保険の制約がないため、見た目(審美性)や口腔機能の重視など色々な工夫がなされた様々な種類の入れ歯があります。

部分入れ歯一覧

コバルトクロム床義歯

がっちり
素材 義歯床コバルトクロムを使用
美しさ ★★★★
耐久性 ★★★★
清潔感 ★★★★
長所 薄いため違和感が少ない
硬いため、安定した噛み心地になる
上あごをおおう場合、食べ物の熱が伝わる
バネが目立たない
割れにくく、変形しない
短所 金属アレルギーになることがある

プラスチック義歯

保険適用
素材 義歯床にプラスチックを使用
美しさ
耐久性
清潔感 ★★
長所 健康保険が適用できるため経済的
調整が容易
短所 度を高く作るのが難しく、安定して噛めない 口の中の違和感が大きい
バネが目立つ
割れたり変形しやすく、耐久性が低い
上あごをおおう場合、食べ物の熱が伝わらない

総入れ歯一覧

コバルトクロム床義歯

薄い・がっちり
素材 義歯床コバルトクロムを使用
美しさ ★★
耐久性 ★★★★
清潔感 ★★★★
長所 薄いため違和感が少ない
硬いため、安定した噛み心地になる
上あごをおおう場合、食べ物の熱が伝わる
割れにくく、変形しない
短所 金属アレルギーになることがある

プラスチック義歯

保険適用
素材 義歯床にプラスチックを使用
美しさ
耐久性
清潔感 ★★
長所 健康保険が適用できるため経済的
調整が容易
短所 精度を高く作るのが難しく、安定して噛めない
口の中の違和感が大きい
割れたり変形しやすく、耐久性が低い
上あごをおおう場合、食べ物の熱が伝わらない

自費治療 価格表

項目価格
チタン床セット+歯数
396,000円+
3,300円✕歯数~
コバルトクロム床セット+歯数
27,5000円+
3,300円✕歯数~
スマイルデンチャー(部分入れ歯)
27,5000円+
3,300円✕歯数~
スマイルデンチャー(全部入れ歯)
29,7000円+
3,300円✕歯数~

予防歯科
予防歯科では、虫歯や歯周病にならないために、みなさまのお口の健康をまもるための予防法を提案、お手伝いさせていただきます。

自費治療 価格表

項目価格
PMTC8,800円
フッ素塗布2,200円

小児歯科
子供現在、乳幼児期から乳歯・永久歯が混合する混合歯列期の患者さまについて、クリーニングやフッ素塗布以外の治療(虫歯治療、抜歯等)をお断りさせて頂いております。詳しくは院長やスタッフまで御相談下さい。

小児歯科では、おおむね乳幼児期から、永久歯が生えそろう学童期まで(12〜13歳)を対象としています。虫歯の治療や予防処置、永久歯の歯並びやかみ合わせが正しくなるように指導や治療を行います。小児歯科治療では、ただ単にお子さんの虫歯を治療するだけではなく、お子さんの健やかな成長を歯科医師の立場から支援し、「お母さんと一緒に、健康で丈夫な美しい歯を育てていきたい」と考えています。

審美歯科(セラミック治療、ホワイトニングなど)

審美歯科では、患者様の思い描く美しさをもとに、性別、年齢、肌の色や口の形を参考とし、見た目にも美しく白い歯を提供します。院長は審美歯科専門のクリニックで研鑽を積んでまいりましたので、ご安心して診療を受けて頂ければと存じます。

セラミック治療

icon-arrow-circle-o-right ハイブリッド

これまで、歯の詰め物・被せ物には金属やプラスチック、あるいはセラミックといった素材が使用されてきました。しかし、それぞれにメリットもあれば欠点もあり、色調・耐摩耗性・硬度などすべてにおいて満足できる素材はなかなかありませんでした。ハイブリッドセラミックはこれらすべての条件を備えた新しい素材です。セラミック粒子とプラスチックが特殊な技法で混ぜ合わされて、それぞれのもつ特長が活かされた素材となっています。歯と同じような硬度と耐摩耗性を持ち、金属アレルギーの心配もないので、安心して使用することができる素材です。ただ、セラミックやジルコニアに比べ安価ではありますが、混ざり合っているプラスチックの経年劣化により色調に変化がみられる特徴があります。

 icon-arrow-circle-o-right オールセラミック

オールセラミックとは、金属や混ぜ物を一切使用していない、完全なセラミック歯です。透明感に優れた綺麗な仕上がりで、本物の歯と見分けがつかないほどの質感を実現します。
また、金属を使用していないので、金属アレルギーの方や加齢に伴い歯肉がやせてきた時に歯の根元部分に黒いラインが見えてくることもなく、前歯の治療にとても適しております。

 利点
  • 透明感に優れ、本物の歯のように美しく仕上がります。
  • 変色せず、タバコのヤニやコーヒーなどの着色がしにくい素材です。
  • 既製材料ではなく、セラミックパウダーを配合して個々の患者様に合った色を出して行くので、隣接している歯の色と調和のとれた自然な色に仕上げることができます。
  • 金属を使用していないので、加齢に伴い歯肉がやせてきた時に、歯の根元部分に、黒いラインが見えてくることがありません。
  • 金属を使用していないので、金属アレルギーのある患者様でも安心して使用できます。
 欠点
  • 金属を使用しない、すべてセラミック素材のため、強い衝撃や、ブリッジ治療でのたわみ力などが加わった時に、ヒビが入ったり割れたりすることがあります。

 icon-arrow-circle-o-right ジルコニアオールセラミック

ジルコニアオールセラミックとは、最近になって歯科材料として使用されるようになった透明性に優れたセラミック素材を芯材として使用したオールセラミック治療です。
ジルコニアオールセラミックは人工ダイヤモンドとして知られるキュービックジルコニアとほぼ同じ成分でできており、強度と美しさを兼ね備えております。金属よりも硬くかつしなやかさがあるため、曲げる力にも強い極めて破損しにくい素材で、人体に対する安全性(生体親和性)も高いという特長があります。また金属を使用していないので、加齢に伴い歯肉がやせてきた時に歯の根元部分に黒いラインが見えてくることもなく、前歯の治療にとても適しております。特にブリッジ治療においては、従来は強度の関係から金属の裏打ちが必要でしたが、ジルコニアオールセラミックによりセラミックだけでの治療が可能になりました(ジルコニアフレーム)。

 利点
  • 硬度と曲げ強度が高いので、従来はセラミックのみでは難しかったブリッジ治療やかみ合わせの強い奥歯の治療が、金属を使わずにセラミックのみで行えます。
  • 透明感に優れ、本物の歯のように美しく仕上がります。
  • 変色せず、タバコのヤニやコーヒーなどの着色がしにくい素材です。
  • 既製材料ではなく、セラミックパウダーを配合して個々の患者様に合った色をだしていくので、隣接している歯の色と調和のとれた自然な色に仕上げることができます。
  • 金属を使用していないので、加齢に伴い歯肉がやせてきた時に、歯の根元部分に、黒いラインが見えてくることがありません。
  • 金属を使用していないので、金属アレルギーのある患者様でも安心して使用できます。
 欠点
  • 透明感に優れ、本物の歯のように美しく仕上がるジルコニアですが、オールセラミックより透明感が若干少ないため、主に奥歯の治療に使われます。前歯の治療に使う場合はジルコニアの表面に透明感のあるセラミックを焼き付け、きれいな歯に仕上げます。
  • 人工ダイヤモンドとして知られるキュービックジルコニアとほぼ同じ成分でできており、歯よりも硬いため、噛み合う歯を傷つけてしまうことがあります。そのためジルコニアで治療する場合、噛み合わせの調整の後、ジルコニアをよく磨いて噛み合っている歯を傷つけないようにすることがポイントです。
  • ジルコニアはオールセラミックより2〜3割程度高めのコストがかかります。ジルコニアの被せ物を作成する際、歯科技工士が調整等行いますが、材料が硬いために時間がかかります。また前歯に使用する際はジルコニアに透明感のあるセラミックを追加する必要があります。

メタルボンド治療

 icon-arrow-circle-o-right メタルボンド冠

メタルボンドとは、裏側を金属で補強したセラミック歯です。
セラミック部分は、ハイブリッド(混合)セラミックではなく完全なセラミックですので、透明感に優れた綺麗な仕上がりで、また裏側が金属なので丈夫で割れにくいという利点があります。

 利点
  • 変色せず、タバコのヤニやコーヒーなどの着色がしにくい素材です。
  • 金属で裏打ちしているので、割れにくく強度に優れています。
  • 既製材料ではなく、セラミックパウダーを配合して個々の患者様に合った色を出して行くので、隣接している歯の色と調和のとれた自然で透明感のある綺麗な色に仕上げることができます。
 欠点
  • 金属を使用しているので、金属アレルギーのある患者様は使用出来ない場合があります。
  • 金属で裏打ちしているので加齢に伴い歯肉がやせてくると歯の根元部分の金属が露出し黒いラインが見えてくる場合があります。
  • 金属のフレームを使用している分、金属の黒い色が反映し透明感と明るさがやや劣ります。

ホワイトニング

ホワイトニングとは簡単に言えば歯を特殊な薬剤で白くする方法です。歯を削ったりするわけではないので痛みはほとんどありません。また、ホワイトニングは歯の“明るさ”を上げて白くしていきますので、不自然な白さにはなりません。

 icon-arrow-circle-o-right ホームホワイトニング

img04ホームホワイトニングとは自分の家で行う在宅治療で、歯科医師の指導のもとで行います。マウスピースをオーダーメイドで作り、そこに薬剤(ジェル)を流して使います。一度マウスピースを作ればジェルを追加することで何度でも使えるので時間がない方でもご自宅でお手軽にホワイトニングが行えます。一日数十分、数日~数週間装着するだけで歯を白くすることができます。

icon-arrow-circle-o-right オフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニングです。歯に薬剤を塗り、それに反応する光を適切な時間照射し、歯面の着色物質を分解させながら歯を白くします。ホームホワイトニングより短時間で白くすることができ、手間をかけずに白くしたい方にお薦めです。

自費治療 価格表

ホームホワイトニング  ¥33000(税込)

オフィスホワイトニング  ¥38500(税込)

インプラント治療

01現在、当院ではインプラント治療を中止しております。近隣のクリニックや、口腔外科、インプラントセンター、大学病院へのご紹介は行いますので、インプラント治療ご希望の方はご一報頂けましたら幸いでございます。より詳しく知りたい方は、院長やスタッフまで御相談下さい。

インプラントとは失った歯にチタン製のネジのようなものを歯ぐきに埋め込み、今までの天然の歯と同じよな強くて、美しい歯を取り戻す治療法です。失った歯の代わりに人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を装着。健康な歯を削ることなく、新しい歯が蘇ります。
インプラントは、従来の治療法に比べて、健康な歯を削ることなく、 見た目の美しさと噛む機能を回復する最良の治療法といえます。今までのブリッジや入れ歯であれば咬む能力が落ちたり、装着時の違和感があったのですが、インプラントは骨にしっかり結合するので欠損補綴の治療としてはとても有効な治療とされています。

インプラントの構造

 icon-arrow-circle-o-right かぶせる歯(上部構造補綴物)02

実際に見える部分です。白いセラミックの被せ物で、天然の歯と同じような光沢感があります。この部分だけをはずして掃除をしたり、交換したり出来るような仕組みにも出来ます。

 icon-arrow-circle-o-right 接続部分(アバットメント)

フィクスチャーの上に取りつけられる部分で、セラミッククラウン等の上部構造を支える役割を果たします。通常チタンかチタン合金製ですが、審美性に優れたセラミック製のものもあります。

 icon-arrow-circle-o-right インプラント体(フィクスチャー)

直接、骨の中に埋められる部分で、チタンで作られています。チタンは、非常に生体親和性が高いため、金属アレルギーの方も安心してインプラント治療が受けられます。

歯を失ってお困りの方へ

05-1人は永久歯を失うと、残念ながら二度と生え変わってきません。そのため、今までは『入れ歯(義歯)』などを用いて食事や会話を取り戻すといった方法でしか、その部分を補う事はできませんでした。しかし、『入れ歯(義歯)』だと固いものがうまく噛めない、発音がおかしい、また長く使っている間に合わなくなってガタガタいってきたりする場合があります。

このように、歯を失ってお悩みの方に、最適な治療方法が『インプラント治療(人工歯根)』です。
永久歯が欠損してしまった場合の代わりになるものが入れ歯です。今までは取り外しが可能な入れ歯や隣の歯を削って義歯をかけるブリッジが一般的に使われていました。しかし、今では人工歯根を植えることにより、もとの自分の歯と同じように噛むことができるようになりました。これがインプラント治療法です。噛むことの喜びと、おいしく食事できる喜びを再び手に入れることのできる治療法です。

自費治療 価格表

項目価格
相談料現在治療無し
埋入現在治療無し

歯科口腔外科
歯科口腔外科では、親知らずの抜歯、顎関節症の治療、外傷の治療等といった顎口腔領域の外科処置を中心として、その疾病全般等を扱います。歯科口腔外科は一般には口腔の外科であると認識されていますが、その特異性として顎口腔機能を中心としてとらえているために、内科的処置やストレス障害に至るまでその受け持つ範囲は広いです。取り扱う疾病も、炎症や骨折、腫瘍にとどまらず、奇形や各種症候群に至るまで口腔内の多種多様な疾病を受け持っています。

抜歯治療

 icon-arrow-circle-o-right 抜歯

当院では可能な限り抜歯を行わない治療を心がけておりますが、虫歯や歯周病によりどうしても残せない歯、親知らずが前の歯に影響を与えそうな際の予防抜歯など、やむを得ず抜歯することがございます。院長の得意な分野の1つでもありますので、ご安心して治療をお受けください。また、かなりの難症例の場合は、出身である東京医科歯科大学歯学部付属病院を含めた連携医療機関にご紹介させて頂きますので、その点についてもご安心頂ければと存じます。

顎関節・かみ合わせ治療

 icon-arrow-circle-o-right ナイトガード治療(歯ぎしり防止)

寝ている間に歯ぎしりや食いしばりをしている方、または、何かに集中したときに食いしばりをしている方は、主にナイトガードと呼ばれるプラスチック製のマウスピースを用いた治療が適しています。装着することで、歯や顎関節や周囲の組織の負担を和らげますので、口の開閉が徐々に楽になったり、歯や顎への負担を軽減したりすることができます。

 icon-arrow-circle-o-right プレート(スプリント)治療(顎関節治療)

顎関節症の方にはプレート(スプリント)と呼ばれるプラスチック製のマウスピースを用いた治療が適しています。装着していると、組織への負担を軽減することができ、歯や顎のだるさや痛み、頭痛や首の張りなどの関連した症状が緩和されていく傾向にあります。その間も、定期的な通院が必要で、お口やプレートの状態を確認し、必要に応じてかみ合わせの調整を行います。お口の状態によっては、硬さのあるプレートを新たに作製し、下顎を適切な位置へと動かす治療が必要となる方もおられます。

矯正歯科

現在、当院では小児・成人ともに矯正治療を中止しております。近隣のクリニックや、大学病院へのご紹介は行いますので、矯正治療ご希望の方はご一報頂けましたら幸いでございます。より詳しく知りたい方は、院長やスタッフまで御相談下さい。

矯正歯科治療とは、悪い位置にある歯を顎の骨の中で少しずつ動かしたり、顎を良い方向に動かしたりして、正しい綺麗な歯並びやかみ合わせを作る治療です。しかし、ただ単に「歯並びを綺麗にする事」が矯正歯科治療の目的ではありません。歯並びは、かみ合わせ(食べ物をかみきり、砕き、消化を助ける等)と審美(対人関係、発音、コンプレックス等)に大きく影響します。つまり、歯の正常な咀嚼機能を取り戻し健全な身体と心をつくるための治療が、矯正歯科治療なのです。

スポーツ歯科

スポーツマウスガードの製作を行っております。

ボクシング、空手等に代表される顔面への直接打撃のある格闘技、アメリカンフットボール、ラグビー、ラクロス等の様にボディコンタクトの激しい球技、スキー、スノーボード、モトクロス等、転倒の際に顔面を強打する危険性のある競技では競技中に歯が欠けたり、折れたり、抜けてしまうこともあります。時には、唇を切ったり、顎の骨が折れてしまうこともあります。

『スポーツマウスガード』の使用が義務付けられている競技(団体)、それ以外にも装着することによって、より安全に、そしてよりパフォーマンス向上につながると考えられている競技もあります。スポーツショップ等でも安価にお湯で軟化させて製作する既製品を手に入れることもできます。しかし、本院で製作する『スポーツマウスガード』は、1人ひとりの歯型を作ってから製作するのでフィット感、安全性において既製品とは比べ物になりません。

自費治療 価格表

スポーツマウスガード ¥22000(税込)

レーザー治療
現在、当院ではレーザー治療を中止しております。何卒ご理解頂けましたら幸いでございます。

自費治療 価格表

項目価格
歯周ポケット治療(1歯)現在治療無し
歯肉切除(1歯)現在治療無し
インプラント体周囲ポケット治療(1歯)現在治療無し
メラニン色素除去(1歯)現在治療無し
メタルタトゥー除去(1歯)現在治療無し

自費診療(価格)について

価格の一覧表を掲載しております。

 icon-hand-o-right こちらをクリックしてご参照下さい。

お気軽にお問い合わせください TEL 047-424-1184

icon-adn メールでのお問い合わせ


24時間WEB予約


千葉県船橋市東船橋3-35-23 佐野ビル1F

24時間WEB予約

 

  • カレンダーの数字の部分をクリックして頂き、お好きな診療時間にご予約ください。
  • システム上、診療時間外の時間が表記されておりますが、当院の診療時間は基本的に下記の通りです。
  • 土曜日に関しましてはD.r2 人体制で診療を行っております。
    土曜日の予約に際しまして院長ご希望の方は、『電話』にて御予約を確認して頂きますよう宜しくの程お願い申し上げます。

 

◉診察日
ーーーーー
水・木・金・土・日(祝日除く)

◉診療時間
ーーーーーー
午前:11:00〜13:00
午後:15:00〜21:00

 

2020年1月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
×
25
×
26
×
27
28
29
×
30
×
31
×
 
2019年12月

アルバイト募集

 

歯科衛生士、歯科助手(条件不問)

 

さの歯科で一緒に働きませんか?
増患のため、スタッフを急募しています。
笑顔で患者様を一緒にお迎えしていただける方をお待ちしております!

 

◉ 勤務時間
ーーーーーー
水・木・金・土・日(祝日除く)

 

午前:10:30〜13:00
午後:15:00〜21:00

 

◉ 条件
ーーーー

年齢、職歴 不問

 

◉ 備考
ーーーー

*週1日からOK
*時間相談OK
*土日働けるかた、大歓迎

 

MAP


さの歯科
〒273-0002
千葉県船橋市東船橋3-35-23 佐野ビル1階
047-424-1184

PAGETOP
Copyright © さの歯科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.